期間限定アマゾンギフト券プレゼントキャンペーン

期間限定アマゾンギフト券プレゼントキャンペーン

キャンペーンの利用規約(注意事項)

レバテック株式会社(以下、「当社」といいます。)が実施する「Amazonギフト券プレゼントキャンペーン」(以下、「本キャンペーン」といいます。)に参加し、会員登録される方(以下、「登録者」といいます。)は、以下をよくお読みいただきご登録ください。ご登録を以って、本規約に同意されたものとみなします。
本キャンペーンは、以下の条件を満たす方全員にアマゾンギフト券5,000円分をプレゼントするものです。

条件について
以下のすべての条件を満たされた方が対象となります
2019年9月17日(火)~9月30日(月)の期間中にレバテックフリーランス(https://freelance.levtech.jp/)またはレバテッククリエイター(https://creator.levtech.jp/)に会員登録された方
2019年11月29日(金)までにカウンセリングを終えられた方
※過去にレバテックフリーランスのカウンセリングを受けられた方は対象外です。
※ご友人紹介(https://freelance.levtech.jp/friend/)で登録された方は対象外です。
※当社が保有する案件状況等により、カウンセリングをご案内できない場合もございます。予めご了承ください。
賞品の発送について
本キャンペーン条件に該当する方には、2019年11月4日(月)~2019年11月8日(金)注1または2019年12月2日(月)~2019年12月6日(金)注2の期間中にアマゾンギフト券5,000円分利用コードをメールでお送りいたします。
注1) 9/17(火)~10/31(木)にカウンセリングを受けられた方が対象
注2) 11/1(金)~11/29(金)にカウンセリングを受けられた方が対象
注意事項
お一人様、1回までの登録が可能です。
本キャンペーンの参加において、登録者が真実かつ正確なデータを入力していないこと、または登録者から提供された情報が不十分であったことによって賞品が届かない場合、あるいは登録者の転居や長期の不在などの事由によって当社所定の期間内に登録者が賞品を受領できない場合は、キャンペーン該当者の権利が失効・削除されることがあります。
キャンペーン該当者の権利を第三者に譲渡等はできません。
本キャンペーンの賞品の返品・交換は致しかねます。
当社は登録者の個人情報(本キャンペーンの登録時に登録者が提供した情報)を、当社の「個人情報の取り扱いについて(https://freelance.levtech.jp/privacy/)」に従い適切に取扱うものと致します。
当社は、本キャンペーンにおけるサービスの一部または全てを事前に通知することなく変更・中止・終了することができるものとします。なお、変更・中断あるいは中止または終了により生じた損害については、当社は一切責任を負いません。
細心の注意を払って情報を掲載していますが、当社は、提供する情報、プログラム、各種サービス、その他本キャンペーンに関するすべての事項について、その完全性、正確性、安全性、有用性等について、いかなる保証も行うものではありません。また、登録者または第三者が被った以下の事例により発生した損害については、当社は責任を負いません。
登録者間または登録者と第三者の間におけるトラブル等が生じた場合。
第三者による本キャンペーンのサービスの妨害、情報改変などによりサービスが中断もしくは遅延し、何らかの欠陥が生じた場合。
故意または重過失なくして、当社が提供する本キャンペーンの情報が誤送信されるか、もしくは欠陥があった場合。
レバレジーズグループ社員・関係者からのご登録は無効とさせていただきます。
本規約は日本法を準拠法とし、これに従い解釈されるものとします。また、本キャンペーンに関連して生じた紛争は、東京簡易裁判所または東京地方裁判所の専属的合意管轄に属するものとします。

Q

アニメーターの仕事内容について知りたいです

A

クライアントからの要望に基いて、人物や背景を描き、動きをつける作業を行うのがアニメーターの仕事です。今回は、近年需要が増加傾向にあるゲーム業界のアニメーターにフォーカスしてご紹介します。

テクニカルカウンセラー 高橋 亜矢

詳しい解説はこちら

アニメーターは人物のモーションやムービーを作成する


■ゲーム業界のアニメーターの仕事内容

ゲーム業界のアニメーターは、2Dアニメーターやゲームアニメーターと呼ばれています。
主な業務は、キャラクターのモーション、ガチャガチャや魔法などのエフェクト、シーンの演出、ムービー、背景などを制作・追加すること。FlashやMaya、Spineなどのデザインソフト、UnityやCocos2d-xといったゲームエンジンとさまざまなツールを用いて作成します。

自分で人物・背景などを描くほかにも、既存のイラストやグラフィックに追加でモーションを加えるという作業もあるようです。
作成後の動きや表現、つなぎ部分などのチェック作業、クオリティ管理も行います。

モーション、エフェクト、シーン、ムービーなどそれぞれの分野で担当が分かれていることや、キャラクターの中でも主に人物をメインに作業する方やモンスターのアニメーションを任される方がいるなど、より作業が細分化されているケースもあるようです。

1つの依頼内容ごとに作成にかかる日数は異なります。
外部クリエイターとともにディレクションや進行をすることもあるため、一定以上のコミュニケーションスキルが必要といえるでしょう。


画像編集ソフトとデッサンについて学ぼう


■アニメーターに必要なスキル

【画像編集ツール】

アニメーターに必要なスキルは、Illustrator、Photoshop、SAIなどの画像編集ツールが使えること。イラストを描く時は手描きが基本という方も、業務においてはこれらのツールを使って仕上げることとなりますので学んでおきましょう。

【画力】

絵が上手いことに加え、クライアントの要望に沿うイラストを描くための「画力」は重要なスキルです。
例えば、絵が上手くても「いつも似たような雰囲気の絵しか描けない」「特定の構図でしか表現できない」という場合、クライアント要望を叶えることは難しいかもしれません。
デッサン力や表現力を磨き、どのようなニーズにも対応できる力を身につける必要があるでしょう。

依頼内容には、人物だけでなく動物やモンスター、建物、小物、背景などさまざまなものが指定されますから、日頃からキャラクター以外のイラストも描いて練習しておくといいかもしれません。

【スピード】

アニメーションの納期遅れは、ゲーム全体の開発に大きな影響を及ぼすことが考えられるます。
絵が上手くても製作に時間がかかるという人は、スピードアップをはかりましょう。

丁寧に作業をすることは仕事の基本ですが、ほかの業務と並行して進めなければならないことを踏まえて業務に取り組む必要があります。
クオリティの高いアニメーションをスピーディに納品できるよう、1つひとつの作業の見直しをすると良いかもしれません。

【絵を描くことが好きな気持ち】

要望通りのイラストを提供するために、1枚の絵に複数回のチェックと描き直し作業があることが基本です。
「絵を描くのが好き」であることは、描き直しの際にモチベーションを保つ要因であり、アニメーターを続ける上で重要なスキルといえるでしょう。




人気のスキルの求人・案件情報

人気の言語の求人・案件情報