Photoshop の求人・案件一覧

Photoshopとは

Photoshopは、Adobeシステムズより販売されているグラフィックツールソフトです。ライセンス契約を行えば誰でも利用することができ、多彩な料金体系も用意されています。ベクター形式で表現するIllustratorと違い、ドットの集合体であるビットマップ形式を採用していることが特徴です。撮った写真の加工・合成が簡単にできるうえ、多彩な描画機能を備えていることも、Photoshopが広く利用されている要因であると言えるでしょう。
Photoshopはグラフィックツールとしての認知度が高く、多くの企業に導入されています。Web・デザイン制作業界の求人・案件は依然として多い傾向にありますが、近年はデザイナーやクリエイターを直接募集する、事業会社の求人・案件も増加しているようです。
多くはIllustratorと一緒に使用されるため、Illustratorのスキルも一緒に身につけておくと、クリエイターとして活動の幅を広げることができるでしょう。

Photoshopについて

Photoshopは主にグラフィック業界で利用されています。グラフィック業界での主な使用用途は、雑誌・カタログ・チラシなどのレイアウト・デザイン、デザインに基づくデータ作成などがあります。紙媒体での利用では、Photoshopの他にIllustratorも頻繁に利用されます。主に、Photoshopで作成した画像データをIllustratorで配置する、Illustratorで作成したデータをPhotoshopで合成・加工するなどの使用方法が多いです。
グラフィックの他にもWebやフォトグラフでの利用も多く、Webデザインではサイト上で使用するコンテンツの作成、フォトグラフでは写真の加工等に利用されています。
もともと写真や画像加工用のソフトとして発売されたPhotoshopですが、その特徴からイラスト業界でも多く活用されています。リアル絵・水彩画・アニメ絵など多彩なイラストを作成することが可能です。
画像加工に優れている、多彩な機能が搭載されているのもPhotoshopの特徴です。
他にもデザインツールとしてIllustratorがありますが、こちらはベジェ曲線でのオブジェクト作成
を行えたり、解像度が拡大、縮小に関係しない点が特徴です。
それぞれの特徴から、同じグラフィック業界内でもメインで使用するツールがPhotoshopまたはIllustratorと違ってきます。

【レバテッククリエイターについて】
レバテッククリエイターはフリーランス (個人事業主) のデザイナーやクリエイターの方を対象とした求人・案件提案サービスです。IT・Web業界に特化した業務委託案件や派遣求人の募集情報を多数掲載しています。非公開の募集情報もございますのでお気軽にお問い合わせください。派遣求人の仕事については派遣求人特集ページにおいても掲載しています。
求人・案件は担当する職種や使用するデザインツールなど、皆様のご希望やスキルに合わせてお探しいただけます。また、当サイトの職種図鑑にてWebデザイナーの仕事内容やイラストレーターの仕事内容など、職種ごとの詳しい仕事内容について掲載しています。また、フリーランス (個人事業主) でなく正社員求人をお探しの方は、弊社運営の求人提案サービスであるレバテックキャリアにて仕事の情報をご覧いただけます。レバテックキャリアでほ転職希望のデザイナーやクリエイターを対象としたIT・Web業界の求人を多数掲載しています。
レバテッククリエイターはIT・Web業界で活躍されるデザイナーやクリエイターの方にとって良きパートナーを目指しております。

他の案件を探す
DTPデザイナーの募集案件 CINEMA4Dの募集求人・案件 プロダクトデザイナーの求人・案件

派遣求人の特集を見る
Webディレクターの派遣求人 キャラクターデザイナーの派遣求人 グラフィックデザイナーの派遣求人

募集が終了した案件

募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください

もっと見る