ゲーム グラフィックデザイン 求人 の求人・案件一覧

該当件数 340

『タダでこれだけできる?無料で使える3Dソフトまとめ』
「3Dデータを作成したいけれど、ソフトが高価で躊躇している」という方がいるかもしれません。「Mikan 3Dソリューション」内の「フリーで使える3DCAD、3DCGモデリングソフトまとめ」は、PC(Mac)用の無料ソフトやスマホ・タブレット用の無料アプリ、3Dデータ修正の際に使えるツール、3Dデータ閲覧のためのソフトなどを掲載。ほかにも、「イラストを描くときに使えそうな無料3Dポージングソフト」では、描きたいポージングを自由に作成できる無料3Dソフトが3つピックアップされています。なお、レバテッククリエイターでは、フリーランス案件・派遣求人の提案サービスを実施。気軽にご相談ください。

『【職種図鑑】2Dデザイナー』
2Dデザイナーは、ゲームキャラクターのデザインや背景、UIなどの作成が主な業務。特別な資格がなくても2Dデザイナーになることは可能ですが、CGクリエイター検定や色彩検定を取得しておくと業務に活かせるかもしれません。CGが活用される場面は増えているため、ゲーム業界やWeb業界などで2Dデザイナーの需要は高くなることが予想できます。IT技術は日々進歩しており、新しい技術や情報を積極的に取り入れられる人が長く活躍できるでしょう。なお、レバテッククリエイターでは、フリーランスや派遣で働くクリエイターを対象とした求人・案件の提案サービスを実施。気軽にご相談ください。

『グラフィッカーの仕事とは?』
グラフィッカーは、キャラクターや映像など「目に見える部分」のグラフィックをデザインすること。ゲーム制作の花形的な役割ですが、同時に大きな責任を背負っている職種です。近年は3DCGが主流となりつつありますが、スマートフォン向けのゲームアプリなどでは2DCGが求められることも少なくありません。グラフィッカーとして活躍するには、デッサン力やグラフィックソフトの使用スキルの他、コミュニケーション能力も重要でしょう。レバテッククリエイターでは、イラストレーターなどのクリエイターの方に向けて、Web・ゲーム業界に特化した案件をご提案しています。

募集が終了した案件

募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください

もっと見る

人気の言語の求人・案件情報