html5 css3 求人 の求人・案件一覧

該当件数 83

『フリーランスの手取り年収シミュレーション』
フリーランス(個人事業主)に転向しようとする際、大きな問題となり得るのがお金のことです。フリーランスが納めるべき税金は、所得税・住民税・個人事業税・消費税の4つ。保険料は、国民年金保険料・国民健康保険料・介護保険料の3種類です。つまりフリーランスの手取り収入は、年間総収入額から以上の税金および保険料を差し引いた額ということ。会社員時代に匹敵する収入を得るためには、所得金額からの差し引きが可能な経費に注目すると良いでしょう。なお、レバテッククリエイターでは年収アップのご相談も受付中です。

『【職種図鑑】2Dデザイナー』
2Dデザイナーは、ゲームキャラクターのデザインや背景、UIなどの作成が主な業務。特別な資格がなくても2Dデザイナーになることは可能ですが、CGクリエイター検定や色彩検定を取得しておくと業務に活かせるかもしれません。CGが活用される場面は増えているため、ゲーム業界やWeb業界などで2Dデザイナーの需要は高くなることが予想できます。IT技術は日々進歩しており、新しい技術や情報を積極的に取り入れられる人が長く活躍できるでしょう。なお、レバテッククリエイターでは、フリーランスや派遣で働くクリエイターを対象とした求人・案件の提案サービスを実施。気軽にご相談ください。

『映像クリエイターになるにはどうすれば?』
映像クリエイターとして働くためには、広告代理店や映像制作会社、ゲーム制作会社などに就職するのが一般的。経験の浅い方やスキルに自信のない方は、アルバイトから始める方法もあります。「制作系」の映像クリエイターには、マネジメントスキルや予算管理能力などが必要。また、職種によって異なりますが、「技術系」の映像クリエイターには編集ソフトやMaya、3dsMaxなどの使用スキルが求められます。なお、レバテッククリエイターは、フリーランスや派遣で働くクリエイターの方を対象とした求人・案件の提案サービスを実施。フリーランスへの転向を検討している方には無料の個別相談会も行っているため、気軽にご利用ください。

募集が終了した案件

募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください

もっと見る

人気の言語の求人・案件情報