広告 アートディレクター 求人 の求人・案件一覧

該当件数 51

『イケてるWebデザインのギャラリーサイト38選』
Webデザインでアイデアに詰まったとき、ギャラリーサイトを参考にすると状況を改善できるかもしれません。日本のギャラリーサイトは、「straightline bookmark」や「I/O 3000」、「MUUUUU.ORG」など。また、海外のギャラリーサイトには「Media Queries」、「The Best Designs」、「PatternTap」、「AWWWARDS」などがあります。サイトによって特徴は異なるため、目的に応じて使い分けると良いでしょう。なお、レバテッククリエイターでは、フリーランスや派遣で働くクリエイターを対象とした求人・案件の提案サービスを実施。気軽にご相談ください。

『【職種図鑑】Webプロデューサー』
Webプロデューサーは、クライアントから請け負ったWebサイトの企画から制作・運営までのプロジェクト全体を統括する最高責任者。Webプロデューサーになるためには、業界での経験と実績が必須となります。一般的には、制作現場でWebプランナーやWebディレクターとして働いた後、プロデューサーにステップアップすることが多いようです。なお、レバテッククリエイターは、Web・ゲーム業界特化のフリーランス・派遣の案件提案サービス。専任のフォロワーが参画中も定期的にコンタクトを取り、現状を把握した上で適切なサポートを行っています。

『ゲームプランナーになるにはどうすればよいのでしょうか。』
ゲームプランナーになるには、変化の速いゲーム業界の情報収集能力や時代に合う発想力が重要。ほかにも企画力やプレゼンテーション能力などが大切になります。ゲームプランナーを目指すには、ゲーム開発会社で経験を積むのが一般的。Word、ExcelなどのPCスキルやプログラミングの基礎、語学力は最低限身につけましょう。なお、レバテッククリエイターでは、フリーランスや派遣で働くクリエイターを対象に、求人・案件の提案サービスを実施。業界に精通したプロのコーディネーターが、一人ひとりの希望や状況に合わせて丁寧にサポートします。

募集が終了した案件

募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください

もっと見る

人気の言語の求人・案件情報