android アプリ開発 求人 の求人・案件一覧

該当件数 19

『Webデザイナーにとっての制作会社と自社サービス会社の違い』
Web制作会社は、クライアントの課題解決がミッション。求人・案件にもよりますが、上流工程である企画立案からデザインへの落とし込み、コーディングまで、サイト立ち上げの全工程を担当することがあります。一方、自社サービス会社のWebデザイナーは、自社Webサービスサイトを運営。経験値を上げたいのであれば、一定期間Web制作会社で働くという選択肢があります。グラフィックデザイン以外の業務を経験したい場合は、自社サービス会社向きかもしれません。なお、レバテッククリエイターでは、フリーランスや派遣で働くクリエイターを対象とした求人・案件の提案サービスを実施。気軽にご相談ください。


『【職種図鑑】2Dデザイナー』
2Dデザイナーは、ゲームキャラクターのデザインや背景、UIなどの作成が主な業務。特別な資格がなくても2Dデザイナーになることは可能ですが、CGクリエイター検定や色彩検定を取得しておくと業務に活かせるかもしれません。CGが活用される場面は増えているため、ゲーム業界やWeb業界などで2Dデザイナーの需要は高くなることが予想できます。IT技術は日々進歩しており、新しい技術や情報を積極的に取り入れられる人が長く活躍できるでしょう。なお、レバテッククリエイターでは、フリーランスや派遣で働くクリエイターを対象とした求人・案件の提案サービスを実施。気軽にご相談ください。

『Blenderを扱う仕事には、どのようなものが?』
Blenderは、モデリングやアニメーション映像の編集、エフェクト適用などが行えるオープンソースの総合型3DCG作成ソフトです。無料で作成でき、マルチプラットフォームに対応しているのが特徴。UIや操作性が独特なので、使いこなせるまでには根気が必要かもしれません。実際の求人・案件としては、3Dモーションの制作やCGキャラクター制作などに使用しているものがあるようです。レバテッククリエイターでは、フリーランスや派遣のクリエイターを対象に、Web・ゲーム業界に特化した案件を提案しています。フリーランス転向を検討中の方には個別の相談会も実施していますので、お気軽にお問い合せください。

募集が終了した案件

募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください

もっと見る

人気の言語の求人・案件情報