2016年5月24日

IT系の情報収集に欠かせないサイトを厳選

アンテナの感度を磨け!Web業界関係者が押さえておくべきIT系ニュースサイト15選

アンテナの感度を磨け!Web業界関係者が押さえておくべきIT系ニュースサイト15選

動きの速いWeb業界で働くなら日々の情報収集が必須です。トレンドに置いていかれないよう、常に最新の情報を押さえておく必要があります。

今回は、無数にあるIT系ニュースサイトの中から、とくにおすすめの15サイトをご紹介します。「海外発IT系ニュースサイトの日本版」「国内大手のIT系ニュースサイト」「開発者向けのIT系ニュースサイト」の3カテゴリに分けて紹介していますので、定期的に読んでみたいサイトがあればぜひブックマークやRSS登録して購読してください。


海外発IT系ニュースサイトの日本版 

1.TechCrunch Japan


http://jp.techcrunch.com/   
「TechCrunch(テッククランチ)」は米国のIT系ニュースサイトで、日本版の「TechCrunch Japan」では本家の記事の翻訳と、IT系のスタートアップの紹介記事を中心に掲載しています。
米国、欧州、アジア地域のテクノロジー業界の記事、新しいプロダクトのレビュー記事など、世界のIT関連の記事がいち早く読めます。

2.ギズモード・ジャパン


http://www.gizmodo.jp/   
米国のブログメディア「Gizmodo」の日本版で、ガジェット系のニュースが中心です。
iPhoneやMac、Apple WatchなどのApple製品の記事が多く、ガジェット以外では、IoT(Internet of Things)、サイエンス、エレクトロニクス、ゲーム、車、住宅など、幅広いジャンルの記事を取り扱っています。

3.ライフハッカー[日本版]


http://www.lifehacker.jp/   
「Gizmodo」の運営会社ゴーカー・メディアが運営する米国のウェブメディア「Lifehacker」の日本版です。
生活全般に役立つライフハック情報を中心に掲載しているサイトで、仕事術やスキル関連の記事、フリーランスやクリエイター向けの記事など、幅広いジャンルの記事を取り扱っています。
 
「ギズモード・ジャパン」の兄弟サイトという位置づけで、いずれのサイトも日本版は株式会社メディアジーンが運営しています。

4.CNET Japan


http://japan.cnet.com/ 
米国のIT系ニュースサイト「CNET」の日本版で、朝日新聞社の全額出資会社である朝日インタラクティブ株式会社が運営しています。
デジタル製品、アプリ関連の記事が豊富で、インタビュー記事も多数掲載しています。
IT関連の情報収集をするなら要チェックのサイトです。

5.ZDNet Japan


http://japan.zdnet.com/   
米国のニュースサイト「ZDNet」の日本版です。
クラウド、モバイルPC、セキュリティ、ソフトウェア、サーバ、ストレージなど、IT関連のニュースを多数取り扱っています。
 
元々はソフトバンク・ジーディーネットが運営していましたが、2004年に「ITmedia」に名称が変更され、日本版は一旦消滅しました。
そのわずか1年後、2005年にCNETの日本法人であるシーネットネットワークスジャパンが復活させ、2009年に同社の新設分割によって朝日インタラクティブ株式会社となり、現在に至ります。

6.Engadget 日本版


http://japanese.engadget.com/   
「Gizmode」の共同創設者であるピーター・ロハス氏らが立ち上げたテクノロジーブログ「Engadget」の日本版です。
ガジェット関連のネタが中心で、電子書籍、ストレージ、家電、ロボット、科学などのトピックも取り扱っています。


国内の大手IT系ニュースサイト

7.GIGAZINE(ギガジン)


http://gigazine.net/   
ウェブ業界で知らない人はいないのではないかというぐらいの、国内では超大手のIT系ニュースサイトです。
Apple製品、Android、Webサービス、ソフトウェア、ハードウェア、アプリなどIT系のニュースをはじめ、映画、アニメ、ゲーム、サイエンス、食といったさまざまな話題を取り扱っています。

8.ITmedia


http://www.itmedia.co.jp/   
テクノロジー関連のニュースを配信する、国内大手のIT系ニュースサイトです。
IT、システム導入、ビジネス、経営、スマホ、パソコン、AV家電、ヘルスケアなど、さまざまなカテゴリの記事を扱っています。
IT製品・サービスの情報を提供する会員制メディア「TechTargetジャパン」、マーケティング専門の「ITmedia マーケティング」、旬のネタを扱う「ねとらぼ」などのサイトは、「ITmedia」のサブドメインで運営されています。
 
2004年に「ZDNet Japan」から「ITmedia」に名称変更する際、ソフトバンク・ジーディーネットからソフトバンク・アイティメディア株式会社に、さらに2005年に株式会社アットマーク・アイティ(後述)と合併し株式会社アイティメディアとなりました。

9.@IT


http://www.atmarkit.co.jp/   
「@IT」はIT技術者・管理者のためのコンテンツを配信する問題解決サイトです。
サーバ、データベース、ネットワーク、セキュリティ、Linux、Java、HTML5 + UXなど、IT関連の記事を専門にしています。
 
「ITmedia」と同じ株式会社アイティメディアが運営していて、「ITmedia」の姉妹サイトとなっています。
元々は運営会社が別だったのでドメインに「itmedia」は含まれていません。
 
2000年にスタートしたサイトで、2005年に「@IT」運営会社の株式会社アットマーク・アイティと「ITmedia」運営会社のソフトバンク・アイティメディアが合併し、株式会社アイティメディアとなりました。
「ITmedia」は名称変更や合併があってちょっとややこしいのですが、「ITmedia」も「@IT」も現在は株式会社アイティメディアが運営しています。

10.ITpro


http://itpro.nikkeibp.co.jp/   
日本経済新聞社の子会社・株式会社日経BPが運営しているIT系の総合情報サイトです。
情報システム、ネットワーク、セキュリティ、ソフト開発など、IT関連の記事を中心に配信しています。
情報戦略、経営革新、BCP(事業継続計画)、危機管理など、経営に関するトピックも取り扱っています。

11.Impress Watch 


http://www.watch.impress.co.jp/   
クラウド、PC、デジカメ、インターネット、オンラインソフト(窓の社)など、IT関連のニュースをはじめ、家電、車、トラベルなどのニュースを取り扱っているサイトです。
毎日11時、13時、16時、19時に更新されます。

12.Web担当者Forum


http://web-tan.forum.impressrd.jp/   
「Impress Watch 」と同じ株式会社インプレスが運営しているサイトで、企業のWeb担当やマーケティング担当向けのニュースやノウハウ記事を配信しています。
SEO、SEM、CMS、アクセス解析、サイト制作、マーケティング広告など、Web業界で働く方に役立つ記事が充実しています。


開発者向けのIT系ニュースサイト

13.CodeZine(コードジン)


http://codezine.jp/   
「CodeZine」はC#、C++、Java、JavaScript、PHP、Ruby、Perlなど、プログラミング関連の情報に特化した開発者のための実装系Webマガジンです。
ソースコードと解説記事を掲載しているので、エンジニアやプログラマは要チェックです。

14.Think IT(シンクイット)


https://thinkit.co.jp/   
オープンソース技術の実践活用メディアで、システム開発、ITインフラ、業務アプリなどの技術開発や開発者のインタビューを掲載しています。
開発に役立つノウハウ記事を多数掲載しているので、エンジニアやプログラマにおすすめです。

15.ScanNetSecurity


http://scan.netsecurity.ne.jp/   
「ScanNetSecurity」はセキュリティ専門ポータルサイトです。
セキュリティ関連の最新ニュースがチェックできるので、少しでもセキュリティに関連する業務に携わる方ならチェックしておきましょう。


まとめ

IT業界は常に進化しているので、情報収集を怠るとすぐに置いていかれてしまいます。
サイトによって扱う情報のジャンルが異なるので、仕事に関係する、または興味があるサイトを選んでチェックしていきましょう。
定期的に読みたいサイトはRSSリーダーに登録して、更新情報をいち早く受け取れるようにしておくことをおすすめします。

役に立った/参考になったと思ったら、シェアをお願いします。

この記事に関連する案件

すべての案件を見る