Flashクリエイター の求人・案件一覧

Flashクリエイターとは

Flashクリエイターは、Flashを用いたコンテンツ制作がメイン業務です。IllustratorやPhotoshopと併用すると、よりインタラクティブなWebコンテンツの制作が可能です。最近ではブラウザゲームの人気が出てくる中で、ActionScript3.0を使いこなせるFlashクリエイターの需要が高まってきています。Webサイトだけでなく、ブラウザゲームや動画サイトといった多様なシーンで活用されており、抜群の視覚的効果を得られるため、自身のスキルを存分に発揮できる職種といえます。Flashの使用経験を求められる求人・案件は多数ありますが、加えてActionScript3.0を習得していると、案件の選択肢も広がるでしょう。フリーランスや派遣社員、契約社員など様々なFlashクリエイターの求人・案件を取り揃えているレバテッククリエイターでは、コーディネーターがご希望に応じた求人・案件をご提供します。多方面からのサポートが可能なため、是非一度ご相談ください。

Flashクリエイターについて

Flashは、インタラクティブ性の高いWebコンテンツを制作するにあたって外すことのできない存在です。
数年前はWebページの視覚的なインパクトを出す目的で使用されるケースが多く、ファイルの重さや使用感などを二の次にしたFlashコンテンツが多く出回っていたことから、Flashを敬遠するユーザーも少なくありませんでした。さらに、Flash非対応のモバイル端末の普及やHTML5の発表などから、巷では一時「Flashの時代は終わった」と言われることもありました。しかし、HTML5がまだ発展途上であることやFlashに対応したモバイル端末が普及したこと、Flashの利用価値などが改めて見直され、現在はアニメーションやゲームの他、アクセス・利用のしやすさが求められる、インターフェースやメニュー画面などに利用されるケースが増えています。
Flashクリエイターとして活躍するには、コンバージョンにつながるFlash制作を行うことが重要だといわれています。派手な演出などが盛り込まれたFlashはクライアントの受けは良くても、コンシューマー(エンドユーザー)にまでいい印象を与えるとは限りません。コンバージョンに結びつけることができるような、Flashでしか成し得ることができないコンテンツを制作することが求められています。
Flashクリエイター能力認定試験では、初級ではFlashを使ったWebコンテンツの作成や概要の理解、上級ではActionScript3.0を使ったコンテンツの作成や設定を問われます。ActionScript3.0は、Flashでブラウザとの連携やムービーの制御などに利用されるプログラミング言語で、より高度なFlashムービーの作成ができます。ActionScript3.0は、Flashでゲームを作成するのに重要なスキルです。

【レバテッククリエイターについて】
レバテッククリエイターはフリーランス (個人事業主) のデザイナーやクリエイターの方を対象とした求人・案件提案サービスです。IT・Web業界に特化した業務委託案件や派遣求人の募集情報を多数掲載しています。非公開の募集情報もございますのでお気軽にお問い合わせください。
求人・案件は職種やデザインツールなどでお探しいただけます。当サイトの職種図鑑にて職種ごとの詳しい仕事内容について掲載しています。また、派遣求人に関する詳細な情報は派遣求人特集にて解説しています。
フリーランス (個人事業主) でなく正社員求人をお探しの方は、弊社運営の求人提案サービスであるレバテックキャリアをご利用ください。転職希望のデザイナーやクリエイターを対象としたIT・Web業界の求人を多数掲載しています。
レバテッククリエイターはIT・Web業界で活躍されるデザイナーやクリエイターの方にとって良きパートナーを目指しております。
正社員のFlashクリエイター採用情報をお探しの方は弊社が運営するレバテックキャリアをご利用ください。Flashクリエイターの転職状況に精通したコーディネーターが正社員としての就職をサポートいたします。

他の案件を探す
CINEMA4Dの募集案件 Zbrushの募集求人・案件 プロダクトデザイナーの求人・案件

派遣求人の特集を見る
Webディレクターの派遣求人 フロントエンドエンジニアの派遣求人 アニメーターの派遣求人

Flashクリエイターについて詳しく知る
Flashクリエイターの仕事内容

募集が終了した案件

募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください

もっと見る