Q

Webディレクターを目指すにはどんな勉強をするべきでしょうか?

A

Webディレクターは、Web制作の基礎知識をはじめ、企画力や提案力、文章力など幅広いスキルが問われます。

テクニカルカウンセラー 山下 祐香理

詳しい解説はこちら

Webディレクターに必要なスキルとは?

 

◆Webディレクターに必要な知識・スキル

プロジェクトや現場によってWebディレクターに求められる役割はさまざまですが、主に以下のようなスキルが必要になるでしょう。

■Webサイト制作の基礎知識
・制作に必要な専門知識を身につける
Webディレクターが制作に直接携わることは少ないですが、デザイナーやコーダーなどに要件を伝えるため、プランニングからプログラミング、コーディングに至るまでの幅広い知識を身につけておく必要があります。

・制作における一連の流れを把握する
プランニングやプログラミング・コーディングなどの製作段階の流れはもちろん、企画書の作成やプレゼンテーションなど、Web制作に入る前の工程に関する一連の流れや知識を身につけておくことが重要です。

■企画力・プレゼンテーション力
集客力の高いWebサイトを作るには、クライアントのニーズをや要望を抽出して企画に落とし込む力に加え、プレゼンテーション力が必要です。

■文章力
クライアントにこちらの意図がきちんと伝わるよう、企画書を書く際は、できるだけ分かりやすく書くことが求められます。

■専門用語
Webディレクターは、Web制作に携わる職種の中でもコミュニケーション能力が問われる職種です。
クライアントをはじめ、デザイナーやコーダーはもちろん、場合によっては広告代理店や外注の方ともコミュニケーションを取る必要があります。
専門用語が分からない場合、クライアントや関係者とうまくコミュニケーションが取れないばかりでなく、最悪の場合はプロジェクトの進行に支障をきたす可能性もあります。

■管理力
Webディレクターには、限られたコストや人員・時間を適切に効率よく管理することが求められます。スケジュール管理はもちろん、現場に携わるスタッフの策定やリスクマネジメントなども、Webディレクターの重要な仕事の1つです。

 

Webディレクター向けのサイト・スライド・書籍

◆Webディレクション全般

<Web>
・Web Director's Manual(http://web-d.navigater.info/)
Webディレクターのためのマニュアルサイトです。「Webディレクター基本講座」では、Webディレクターになるために必要な知識やスキルが幅広く紹介されています。「Webディレクターの仕事術」には、Webディレクターを目指す方をはじめ、現在Webディレクターとして働いている方に向けた記事もあります。

<スライド>
・0からのウェブディレクション講座 設計編 Version5.3(http://www.slideshare.net/DCHSjp/jda-seminar-4020140125)
「Webディレクターとはどのような仕事をする職種なのか」というテーマから始まり、Webにおける設計の定義や設計に関するヒントなど、Webディレクターとして活躍するためのヒントが載っているスライドです。

<書籍>
・『Webディレクション標準ガイド プロジェクト始動からサイトの設計・構築まで 』(WDG作成プロジェクト:著)
Web制作やWebディレクションに関する情報の他、コミュニケーションの際に必要となる専門用語についても記載されています。

 

◆企画力・提案力

<Web>
・SEO HACKS(https://www.seohacks.net/blog/)
ナイル株式会社が運営するブログメディアです。SEOに関する記事をメインに、コンテンツマーケティングやサイト運用に関する記事が掲載されています。

<スライド>
・しょぼいプレゼンをパワポのせいにするな!(https://www.slideshare.net/WinderJason/ss-14830238)
パワーポイントでのプレゼン資料の作り方について、コミカルに分かりやすく説明されているスライドです。

<書籍>
『なんとなく企画クリエイティブの仕事をしたいと思っている人のなんとなくをなんとなくじゃなくする本 なんクリ 』(福田 敏也:著)
博報堂出身で、これまでに国内外において数々の権威ある広告賞を受賞されている福田敏也さんによる著書です。
企画やアイデアの出し方についての根本的な部分に触れています。

 

◆文章力をあげる


<Web>
・文章を書くのが苦手な人もわかりやすい文章を書ける10のポイント(https://liginc.co.jp/life/useful-info/145548)
Web製作会社「LIG」のブログ内に掲載されている記事です。
「分かりやすい文章を書く」を焦点に、文章を書くうえで重要となる10のポイントについて詳しく説明されています。

 

◆専門用語を勉強する


<書籍>
・『Webディレクション標準スキル152 企画・提案からプロジェクト管理、運用まで』(日本WEBデザイナーズ協会:編集)
Web制作の一連の流れに加え、Webディレクターの役割やモバイルサイト開発に関する内容などが記載されています。Webディレクションでよく使われる専門用語について説明しているページも存在し、索引のページから検索して調べることが可能です。

◆関連した記事はこちら

 

クリエイターの求人・案件探しは、
レバテッククリエイターへ

レバテッククリエイターでは、フリーランスや派遣で働くクリエイターを対象とした求人・案件の提案サービスを行っています。Web業界やゲーム業界を中心に年間1000件以上(※)の取り扱いがあり、様々なスキルを活かせる案件の提案が可能です。
※2016年度実績 自社調べ
求人・案件探しの相談をする

また、「今よりも年収をアップさせたい」「トレンドに敏感な現場でWebデザインスキルを磨きたい」などの理由からフリーランスへの転向を検討している方には、無料の個別相談会も実施していますのでお気軽にご相談ください。業界に精通したプロのコーディネーターが、一人ひとりの希望や状況に合わせて丁寧にサポートします。
「個別相談会」に申し込む

人気のスキルの求人・案件情報

人気の言語の求人・案件情報