【2Dモーションデザイナー】ゲーム映像制作業界向けデザインの求人・案件

550,000円/月

職務内容

2Dモーションとして、必殺技の演出やキャラクターのモーションなど各種ビジュアルの制作を行っていただきます。 お任せしたい内容については下記となります。  ‐スマホゲームにおける演出を含めたキャラクターのモーション製作全般  ‐キャラクターのモーションに必要な2D素材、モデリング、パーツ製作全般  ‐キャラクターのモーションのクオリティコントロール

カテゴリ

求めるスキル

・ゲーム業界または映像制作業界でのキャラクターのモーション、アニメーションデザインの経験2年以上 ・クオリティ管理経験 ・2Dモーション制作実務経験

言語・ツール

デザインツール
ゲームエンジン

精算・お支払い

精算条件
精算基準時間
140時間〜180時間
支払いサイト
15日

その他募集要項

商談回数
1回
募集人数
1人
作業開始日
即日
最低稼働日数
週5日
担当者からのコメント

週5日常駐での作業を想定しております。 クライアントとの協業開発を行っており、現在は運営へと移行した数億円規模のタイトルです。 18禁/通常版の二種類をPC版とAndroid版で展開している有名IPです。 長期運用に伴う業務拡大及び組織体制強化されている現場で、稼働状況は安定しています。 平均年齢は29.5歳ですが、24歳~50歳の幅広い年代が参画しているチームです。

案件申し込みで、 該当企業の評判をお知らせします!

例:業務の忙しさ、勤務スタイル、人間関係、など

評価サンプル

【2Dモーションデザイナー】ゲーム映像制作業界向けデザイン案件の求人・案件 こちらの案件は掲載期間が終了している可能性があります。

条件が似ている案件

リモートワーク が可能な案件

ご希望の案件が見つからなかった方へ

選択肢が広がる非公開案件もございます。

一部の案件は募集企業の要望や、応募殺到による混乱を避けるため、 サイト上で掲載されない「非公開案件」になっております。 レバテックは、登録者限定に非公開案件をご提案することが可能です。お気軽にご相談ください。

フリーランスに対して不安をお持ちの方へ

レバテックでは、無料の個別相談会を実施しています。

「自分の単価はいくらぐらいになるのか」「安定した収入を得られるのか」 「フリーランスになるために何から始めたらいいのか」など、 フリーランスにまつわる不安や疑問に、業界・専門知識豊富なカウンセラーが1対1でお答えします。

情報収集したい方でもお気軽にご相談ください