2017年8月01日

~ぼかしテクニックをマスターしよう~

知っておくと便利!Photoshopグラデーションのコツ・裏技まとめ

知っておくと便利!Photoshopグラデーションのコツ・裏技まとめ

Photoshopで画像を加工する際に、かなりの頻度で使うグラデーション。しかし、グラデーションの手法は人によってさまざまです。そこで、ケースに応じて画像に効果的なぼかしができるように、ここではグラデーションの基本や裏技に関する記事を紹介します!

(1)基本がわかる!グラデーションの作り方


Photoshopをまだマスターできていない方や、グラデーション作成の基本的な操作方法をおさらいしたい方にオススメしたいのが、こちらの《基本がわかる!グラデーションの作り方》です。

記事には、グラデーションツール上部にあるオプションバーの説明やグラデーションの描画方法、5つのサブツールの説明がスクショ付きで記載されています。
また、グラデーションツール以外の塗りつぶしレイヤーやグラデーションマップなどについても、機能の特性を捉えた解説が書かれているため、実際に作成する際の完成形がイメージできそうです。
さらに、記事の最後にはまとめとして、さまざまな機能を駆使したグラデーション作成のフローもあり、見応えがある内容になっています。

この記事がアップされているブログ『Ps Gips』内には、他にもPhotoshopの基本操作から応用編までアップされているので、一度覗いてみてはいかがでしょう。
気になる記事をチェックして、ぜひスキルアップにつなげてくださいね。

【参照元】
http://psgips.net/photoshop-reference/gradient-tool
 

(2)PhotoshopでiOS風のぼかしを実現する方法


写真素材を活かす中でよく使われるPhotoshopのぼかし機能。
こちらの《Photoshopでアイキャッチ画像を作る!iOS風のぼかしを実現する方法》の記事には、アイキャッチ画像に効果的なぼかしの方法が書かれていました!

ここでは、ぼかし機能の作業手順と、より良い感じに仕上げるテクニックが紹介されています。
レイヤーを使った簡単な作業でiOS風のふんわりとしたぼかし感を演出できるので、マスターするとアイキャッチ画像のみならず、Webデザインでも活かせるのではないでしょうか。

上記の記事を執筆したのは、ブログ『あしたハック』を運営しているフリーのブロガー・エンジニアのコージさん。
暮らし、仕事、遊びに関する情報をはじめ、ガジェットやWebサービス、フリーランスに関する情報など、幅広い記事がアップされています。
ぜひ他の記事にも目を通して、耳寄りな情報を探してみてはいかがでしょう。

【参照元】
https://koojy03.com/photoshop-transparent-ios-image/
 

(3)Photoshopの使い方: 超簡単!透明なぼかし方


『日常の気になる疑問の解消と役立つ情報ブログ』の運営者さんは、宮崎県で活躍しているデザイナー兼造形作家。
ブログの中には、地域の情報や健康、仕事・社会問題などをテーマにした記事とともに、PhotoshopやIllustratorを使いこなすテクニックも紹介されています。

たとえば《フォトショップ(photoshop)の使い方: 超簡単 透明なぼかし方》という記事も、その中の1つ。
ここには、画像周りの均等なぼかし方と2枚の写真をナチュラルに溶け込ませる方法が書かれています。
いずれも作業工程がわかるスクショを使って丁寧にレクチャーしてくれているので、画像加工に慣れていない方も参考にしやすいのではないでしょうか。

Photoshopによる画像のぼかしや写真の合成は、デザインをするうえで欠かせないテクニックです。
ぜひ上記の記事を参考にして、グラデーションのコツをマスターしてくださいね!

【参照元】
http://xn--l8jybn1s.tank.jp/photoshop-tsukaikata-bokashi-4133
 

(4)画像合成で透明~色濃くグラデーション風の境目にする方法


写真や画像を合成させ、透明からグラデーションにつなげる手法は、ストーリー性のあるデザインをするのに効果的です。
ポスターや映画のパンフレットをはじめ、Webページなどでよく見かけるのではないでしょうか?

Photoshopでそのような表現をするときには、消しゴムを使ったり、レイヤーマスクを使ったりと、何通りかの方法がありますが、ブログ『369HACK』を運営するみろくさんのお気に入りは、クイックマスクとグラデーションツールを使うことなんだそうです。
彼のブログに掲載されている《Photoshop 画像合成で透明~色濃くグラデーション風の境目にする方法》という記事には、その詳しいやり方が掲載されていますよ。

みろくさんによると、クイックマスクとグラデーションツールを使うと均等な透明感を出せるので、仕上がりがキレイなんだとか。
グラデーションを重ねることで、透明度の調整も簡単にできるので、ムラのないぼかし加工をしたいときにおすすめの方法です。

【参照元】
https://mirokunet.jp/psgosegura-10395.html
 

(5)「ぼかし」を活用して写真にインパクトを出す方法


「写真にもっとインパクトを出したい!」
そんなときも、ぼかし効果は有効です。
たとえば、放射線状のぼかしを加えると、一点に向って集中線が描かれているようなスピードや迫力感あふれる加工ができますよ。
その詳しい方法について書かれているのが、こちらの《Photoshopの効果「ぼかし」を活用して写真にインパクトを出す方法》

フリーの商用カメラマンosushiさんが、愛猫の写真を例に、ぼかしダイアログの活用方法を教えてくれます。
何気ない写真も、一手間プラスするだけで見違えるほどインパクトのあるものに変わるので、ぜひ注目してみてくださいね!

また、この記事が載っているosushiさんのブログ『How to ブログ実践』には、上記以外にもPhotoshopやIllustratorを使いこなすテクニックや、Wordpress、プラグインなどに関する記事がエントリーしています。
アクセスすると、クリエイティブ活動に役立つヒントが得られるのことでしょう。
ぜひチェックしてみてくださいね!

【参照元】
http://osushi.click/photoshop/impact/

役に立った/参考になったと思ったら、シェアをお願いします。

いきなり相談に行くのは不安な方へ

フリーランスになった時、どんな案件を提案されるのかメールでわかる!

人気のスキルの求人・案件情報

レバテッククリエイター
おすすめコンテンツ

レバテッククリエイターはWeb・ゲーム業界に特化したデザイナー・クリエイター向けの求人・案件提案サービスです。