Q

ゲームクリエイターの将来性について知りたいです

A

ソーシャルゲームやVRといった新しいゲームが注目されているため、ゲームクリエイターの将来性は高いと言えるでしょう。今後も、時代や人々のニーズに合わせて、ゲームの発展が期待されています。

テクニカルカウンセラー 渡邉 将弘

詳しい解説はこちら

ゲームクリエイターの将来性とゲーム業界

■ゲーム業界の現在と将来性

娯楽が多様化している現代、大ヒットする作品がある一方、赤字となってしまう作品もあり、ゲーム業界の競争は激しくなっています。しかし、スマートフォンの急速な普及によって、手軽にゲームを楽しむライトユーザーが増加。ソーシャルゲームが一般的になったことや、ゲーム単体ではなくアニメやキャラクターとタイアップした販売が増えたことなどから、将来性が高く、更なる進化や発展は望める業界と言えるでしょう。360度3D世界に入り込める「VR(バーチャルリアリティ)」の注目も高まっており、今後はVRにおいてもさまざまなゲームが作られていくと予想されています。

■ゲームクリエイターに必要なこと

ゲームクリエイターには、技術だけでなく、創造力や新しい発想力が求められる傾向があります。職種によっては、独立してフリーランスを目指す方がいるのも特徴です。ゲームクリエイターとしてゲーム業界で活躍し続けるためには、クオリティの高い作品を作るだけではなく、マーケティング力を高め、時代の流れやニーズに合わせた作品を創出するなど、常にアンテナを張りスキルを高めていくことが必要でしょう。また、現在注目を集めているVRでは質の高い3DCGが求められるため、物理学や数学に関する知識も必要になるかもしれません。進化を続ける技術を駆使し、今までに無い作品を生み出せる人材は、ゲームクリエイターとして今後もさらに必要とされていくでしょう。

クリエイターの求人・案件探しは、
レバテッククリエイターへ

レバテッククリエイターでは、フリーランスや派遣で働くクリエイターを対象とした求人・案件の提案サービスを行っています。Web業界やゲーム業界を中心に年間1000件以上(※)の取り扱いがあり、様々なスキルを活かせる案件の提案が可能です。
※2016年度実績 自社調べ
求人・案件探しの相談をする

また、「今よりも年収をアップさせたい」「憧れのゲームタイトルの制作に携わりたい」などの理由からフリーランスへの転向を検討している方には、無料の個別相談会も実施していますのでお気軽にご相談ください。業界に精通したプロのコーディネーターが、一人ひとりの希望や状況に合わせて丁寧にサポートします。
「個別相談会」に申し込む

人気のスキルの求人・案件情報

人気の言語の求人・案件情報