QuarkXpress の求人・案件一覧

QuarkXpressとは

QuarkXpressは、Quark社が販売を行っているDTPソフトウェアです。DTPにおいてレイアウトを行うソフトで、動作が軽く直感的に操作できることが特徴です。さらに柔軟な拡張性を持ち、XTensionと呼ばれるプラグインにより、標準搭載以外の機能も実現できます。また、PSファイルを書き出し印刷するのにも適しており、雑誌や冊子、ポスターなどの印刷物のデザインの求人・案件で多く使用されています。デザイナーやクリエイターが参画する案件において、QuarkXpressはAdobe社のDTPソフトであるInDesignと並んで求められるスキルの一つで、Photoshop・Illustratorのスキルと併せて使用できれば、選べる求人・案件、そして活躍の幅も広がるでしょう。レイアウトデザインの実務経験やDTPオペレーター経験を持つ人を募集している求人・案件が多いことから、QuarkXpressやInDesignなどを使用できることが即戦力として活躍できる鍵となるようです。

QuarkXPressについて

QuarkXPressは、DTP業界の形成期にリリースされたページレイアウトソフトです。
文字数およびページ数が多い本や冊子などの作成に適しているため、印刷会社や出版社等で利用されています。
他のアプリケーションと統合できる機能が備わっており、Photoshopファイルの他、ExcelやIllustratorファイルを直接レイアウトに取り込み、編集することができます。また、多数のフォーマットのテキストや画像の取り込み及び編集も可能です。
QuarkXPressには、印刷出力が安定しているという大きなメリットがあり、ソフトプルーフ機能や、ブリード機能など、画面上と印刷物の両方において、デザイン通りのレイアウトを実現できるツールが用意されています。印刷物からデジタルパブリッシング形式に変換することで、同一ツールにおいて映像、音声、スライドショー等を新しくカスタマイズできる他、プラグインによって機能を拡張できるため、さらにパワフルに進化させることが可能です。
初期段階で、マルチプラットフォーム化やカラー対応など、革新的な機能を持っていた上に、動作が軽快で、優れた操作性を備えていたため、長年にわたってデファクトスタンダードとしての地位を保ってきましたが、MacOSXへの対応が遅れたことなどから、Adobe InDesignへ移行する動きが目立つようになり、徐々にシェアが縮小されつつあると言われています。
しかし、バージョンアップにより、InDesignの持つ機能がカバーされつつあり、段落スタイルシートを元にレイアウトの構築を行うという構造が明確な上、細かな調整までコントロールしやすい点を評価するユーザーも多く、根強い人気を誇っています。

【レバテッククリエイターについて】
レバテッククリエイターはフリーランス (個人事業主) のデザイナーやクリエイターの方を対象とした求人・案件提案サービスです。IT・Web業界に特化した業務委託案件や派遣求人の募集情報を多数掲載しています。非公開の募集情報もございますのでお気軽にお問い合わせください。派遣求人の仕事については派遣求人特集ページにおいても掲載しています。
求人・案件は担当する職種や使用するデザインツールなど、皆様のご希望やスキルに合わせてお探しいただけます。また、当サイトの職種図鑑にてWebデザイナーの仕事内容やイラストレーターの仕事内容など、職種ごとの詳しい仕事内容について掲載しています。また、フリーランス (個人事業主) でなく正社員求人をお探しの方は、弊社運営の求人提案サービスであるレバテックキャリアにて仕事の情報をご覧いただけます。レバテックキャリアでほ転職希望のデザイナーやクリエイターを対象としたIT・Web業界の求人を多数掲載しています。
レバテッククリエイターはIT・Web業界で活躍されるデザイナーやクリエイターの方にとって良きパートナーを目指しております。

他の案件を探す
InDesignの募集求人・案件 プロダクトデザイナーの求人・案件 DTPデザイナーの募集案件

派遣求人の特集を見る
グラフィックデザイナーの派遣求人 HTMLコーダーの派遣求人 ゲームプランナーの派遣求人

募集が終了した案件

募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください

もっと見る