XSI の求人・案件一覧

XSIとは

XSIとは、Softimage社によって販売されている3DCG製作用ソフト「Autodesk Softimage」の前の名称です。Softimage社がAutodesk社により買収されたため名称が変更されました。3DCGに要するモデリングやアニメーション、レンダリングなどの機能が一通り揃っており、ポリゴンモデラーの使いやすさに加え充実のアニメーション表現や直感的な操作性に定評があります。またトライアンドエラーがやりやすく、カスタマイズが可能な点が支持され大手アニメ制作会社やゲーム制作会社も開発ラインに採用しています。Autodesk Softimage 2015では開発は終了しましたが以前としてゲーム業界の求人・案件ではXSIの求人・案件は多数存在しています。このXSIは今後も多くの制作会社から活用されることが考えられるため求人・案件も増加傾向にあるといえるでしょう。映像・動画業界での活躍を目指すのであればXSIは習得しておきたいツールの1つとなっています。

XSIについて

XSIは、キャラクターアニメーション作成に強みを持つ3DCGソフトです。そのため、アニメーションの分野だけでなく、ゲーム制作現場ににおけるキャラクターデザイン作成にも広く使用されています。「Alias Maya」と比較すると、モーションに関して最新の技術を積極的に導入。全体的な操作やトライアンドエラーのしやすさ、機能の高さなどコストパフォーマンスの高いソフトです。また、カスタマイズせずに活用できるのも魅力です。XSI ver5では、物理エンジン「NovodeX」をインテグレートし、ゲーム開発環境を強化。これによって、よりクオリティの高い3Dゲームを制作できるようになりました。
大手アニメーション制作会社や映画製作会社だけでなく、ゲーム制作会社などで活用されています。
現在、XSIは「Autodesk Softimage」と名称を変更し、2014年のSoftimage2015が、最終バージョンとしてリリースされました。
新機能として、ICEプラットフォームのパフォーマンス及び操作性のアップ、Alembicキャッシュのサポートなど、要求の高い制作環境内でも複雑且つ、詳細なアセットをスムーズに管理・作成できるようになっています。
XSIの特徴としては、ポリゴンモデラーを使用したモデリングがしやすい、階層構造を持つアニメーション作成に強い、レンダリング用ソフトウェアMentalRayが標準搭載されている、比較的お手頃な価格のハイエンド3DCGソフトといった点が挙げられます。

【レバテッククリエイターについて】
レバテッククリエイターはフリーランス (個人事業主) のデザイナーやクリエイターの方を対象とした求人・案件提案サービスです。IT・Web業界に特化した業務委託案件や派遣求人の募集情報を多数掲載しています。非公開の募集情報もございますのでお気軽にお問い合わせください。派遣求人の仕事については派遣求人特集ページにおいても掲載しています。
求人・案件は担当する職種や使用するデザインツールなど、皆様のご希望やスキルに合わせてお探しいただけます。また、当サイトの職種図鑑にてWebデザイナーの仕事内容やイラストレーターの仕事内容など、職種ごとの詳しい仕事内容について掲載しています。また、フリーランス (個人事業主) でなく正社員求人をお探しの方は、弊社運営の求人提案サービスであるレバテックキャリアにて仕事の情報をご覧いただけます。レバテックキャリアでほ転職希望のデザイナーやクリエイターを対象としたIT・Web業界の求人を多数掲載しています。
レバテッククリエイターはIT・Web業界で活躍されるデザイナーやクリエイターの方にとって良きパートナーを目指しております。
転職を希望される方でXSIの仕事情報・正社員採用情報をお探しの場合は弊社が運営するレバテックキャリアをご利用ください。XSIに関する転職状況に精通したコーディネーターが正社員としての就職をサポートいたします。

他の案件を探す
プロダクトデザイナーの求人・案件 Fireworksの募集案件 DTPデザイナーの募集求人・案件

派遣求人の特集を見る
アートディレクターの派遣求人 Webディレクターの派遣求人 ゲームプランナーの派遣求人

募集が終了した案件

募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください

もっと見る