Shade の求人・案件一覧

Shadeとは

Shadeはshade3D社が開発する統合型3DCG作成ソフトです。国産のソフトであり国内でも高いシェア率を誇ります。自由曲面でモデリングができることが大きな特徴の一つでベジェ曲線を使って作られたスムーズな曲線を描くことが可能です。専門分野を設定せずに開発されているため、イラストレーション制作だけではなく建築パース制作や教育機関など様々な分野で導入されています。Shadeは特に店舗デザイナーや空間デザイナーなどの求人・案件で求められるスキルで、IllustratorやPhotoshop、Vector Worksと併せて持っておけばフリーランスとして選べる求人・案件の幅も広がるでしょう。最近ではShadeを用いたプレゼン経験や知識を即戦力として求めている求人・案件を見かけます。レバテッククリエイターでは、Shadeのスキルをもつ人材を募集する求人・案件を取り扱っています。建築関連や教育機関などの募集要項をチェックし、ご自身にマッチする業界を探してみてはいかがでしょうか。

Shadeについて

Shadeは、キャラクター制作などの作業でも使えますが、正確なモデリングやライティングが重要視される3DCGの制作を得意としているソフトです。ベジェ曲線を使ってモデリングを行う「自由曲面」でのモデリング方法を採用しており、滑らかで曲率が多い曲面を少ない操作で作成することができます。ベジェ曲線を使って描写を行うIllustratorなどのソフトに慣れ親しんでいる方には使いやすく、イラスト感覚で3Dモデリングを行うことができます。
レンダリング機能については、立体視やトゥーンレンダリング・あおり補正などといった特殊な機能の他、フォトンマッピングやパストレーシング、ラジオシティなどのグローバル・イルミネーションに対応しています。静止画制作での利用に照準を合わせた機能が多く搭載されています。様々な機能を兼ね備えた統合型ソフトウェアですが、出力された映像の編集や合成、テクスチャ画像の編集などを行う場合は、別のソフトウェアを使用する必要があります。そのため、PhotoshopやIllustratorのスキルも同時に求められることが多い傾向にあります。
Shadeはイラストレーションの制作に利用されていることはもちろんですが、正確なモデリングなどに適していることから、ビジネスシーンにおいても多く利用されています。空間デザインや建築パースの制作を行っている企業、工業系の企業などの案件情報が多くあり、近年3D プリンターとの連携にも対応したことから、今後もShadeスキルを持つデザイナーの需要はますます増加するでしょう。

【レバテッククリエイターについて】
レバテッククリエイターはフリーランス (個人事業主) のデザイナーやクリエイターの方を対象とした求人・案件提案サービスです。IT・Web業界に特化した業務委託案件や派遣求人の募集情報を多数掲載しています。非公開の募集情報もございますのでお気軽にお問い合わせください。派遣求人の仕事については派遣求人特集ページにおいても掲載しています。
求人・案件は担当する職種や使用するデザインツールなど、皆様のご希望やスキルに合わせてお探しいただけます。また、当サイトの職種図鑑にてWebデザイナーの仕事内容やイラストレーターの仕事内容など、職種ごとの詳しい仕事内容について掲載しています。また、フリーランス (個人事業主) でなく正社員求人をお探しの方は、弊社運営の求人提案サービスであるレバテックキャリアにて仕事の情報をご覧いただけます。レバテックキャリアでほ転職希望のデザイナーやクリエイターを対象としたIT・Web業界の求人を多数掲載しています。
レバテッククリエイターはIT・Web業界で活躍されるデザイナーやクリエイターの方にとって良きパートナーを目指しております。
転職を希望される方でShadeの仕事情報・正社員採用情報をお探しの場合は弊社が運営するレバテックキャリアをご利用ください。Shadeに関する転職状況に精通したコーディネーターが正社員としての就職をサポートいたします。

他の案件を探す
Metasequoiaの募集求人・案件 InDesignの求人・案件 Zbrushの募集案件

派遣求人の特集を見る
Webディレクターの派遣求人 Photoshop×Illustratorの派遣求人 フロントエンドエンジニアの派遣求人

募集が終了した案件

募集は終了していますが、参画先を探す際にお役立てください

もっと見る