2017年11月28日

iPhoneライフを楽しく、快適に!

入れておくと便利!?抑えておきたいおすすめアプリ【iPhone編】

入れておくと便利!?抑えておきたいおすすめアプリ【iPhone編】

今や生活に欠かせないアイテムの一つとなったスマートフォン。

そこで今回は、最新モデルが発売されて間もないiPhoneにスポットを当て、ビジネスやプライベートで役立つアプリの紹介記事を特集をします。あなたにとっての「神アプリ」も、この中にあるかもしれませんよ!
 

(1)「エバーノート」の新機能とシンプルな使い方を説明


ライフスタイル、エンタメ、マネー、ガジェットなど、さまざまなカテゴリーの記事がエントリーしている情報サイト『Select Australia』
その中には、オーストラリア版のビジネス・インサイダー誌が「価値あるiPhoneアプリ」として注目した"エバーノート"に関することが書かれた《豪ビジネス・インサイダー誌も再注目! 仕事効率化アプリ「エバーノート」の新機能とシンプルな使い方を分かりやすく説明》という記事がありました。

この記事によると、エバーノートは2014年に"Work Chat"と"Context"が新機能として追加されて以降ユーザーが増え、無料のベストアプリとして人気を博しているとのこと。
日本でも「神アプリ」と評されたので、ダウンロードしている人も多いのではないでしょうか?
しかし、その一方で「高機能すぎて逆に使いにくい!」といった声もあるようで、ここではシンプルな使い方と新機能の紹介がされています。

エバーノートはメモ帳、ToDoリスト、会議の録音をはじめ多彩な機能を備えており、多くのシーンで活用できるアプリ。
「ビジネスで使えるアプリがほしい!」という方は、ぜひチェックしておくことをオススメします。

【参照元】
http://selectaus.com/how-to-use-evernote-new-feature/

 

(2)名刺管理アプリ「Eight」で改めて感じたメリット


ビジネスをするうえで欠かせないものである名刺は、さまざまな人たちと出会う度に増えていきます。
しかし、そんな大事な名刺も増えるにつれて管理が大変になったり、紛失してしまったりすることもあるかもしれません。
紙の名刺の扱いが大変だと思うようになってきたら、《名刺管理アプリ「Eight」で改めて感じたメリット。すべてのビジネスマンにおすすめ出来る。》に紹介されている、"Eight"に頼ってみるのも一つの手でしょう。

EightはSansan株式会社がリリースしている名刺を管理するアプリで、名刺を写真に撮り、データ化することで会社名や氏名、アドレスなどを検索することが可能。
また、紛失するリスクがなく、同じEightを利用している相手であればデータが自動的に更新されるといったメリットを享受することもできるそうです。

この記事を書いた『下剋上ラボ』の運営者さんも、転職時にはEightに大きな利用価値を感じたんだとか。
「名刺の管理を簡単に行いたい」という方はもちろんのこと、「そろそろ転職をしたいけど人間関係を続けたい人がいる」という方にも見逃せないアプリだといえるでしょう。

【参照元】
http://www.gekokujo-labo.com/eight

 

(3)作業効率化オタクが感動!Be Focusedのレビュー


作業の効率化を図りたい方にオススメのiPhoneアプリを紹介してくれるのは、『Apple信者1億人創出計画』の管理人うぉずさん。
彼は「効率化の鬼」を自負するほど、時間の管理や作業の効率化にこだわりを持っており、こちらの記事《作業効率化オタクが感動!Be Focusedアプリをレビュー【使い方・設定】》に、今愛用している時間管理アプリ"Be Focused"の魅力や使い方を記されています。

うぉずさん曰く、Be Focusedは、ポモドーロ(25分の集中時間と5~10分の休憩を繰り返すことで生産性を高めるテクニック)を採用したアプリであり、実用性に富んだタイマーアプリとのこと。

しかも直感的に使えるため、デフォルトの設定で十分に使えるのも魅力なんだそうです。
さらに、Apple Watchのユーザーであれば、iPhoneと連動して時計のタイマーを作動させることも可能であり、「洗練された素晴らしい機能だけを備えているアプリ」だと絶賛しています。

今以上に業務を効率良くこなしたいと考えている方は、うぉずさん一押しアプリを試してみてはいかがでしょう?
ポモドーロ効果を活用すれば集中力アップが期待でき、仕事にも余裕が感じられるようになるかもしれませんよ。

【参照元】
https://appleshinja.com/befocused-review

 

(4)「Be Focused」を使ってみたら作業効率があがった


ブログ『リブウェル!』を運営するテンさんも、ポモドーロ・テクニックアプリ"Be Focused"を高く評価している一人。

《ポモドーロ・テクニックアプリ「Be Focused」を使ってみたらとんでもなく作業効率があがった!》の記事では、ポモドーロ・テクニックの基本(作業25分・休憩5分)とテクニックで得られるメリットが詳しくまとめられています。

このテクニックは、陸上選手の「インターバルトレーニング」と類似しており、集中・休憩を繰り返すことで集中モードに入るトレーニングにもなると語られています。実際にテンさんは、ポモドーロ・テクニックを導入して時間のオン・オフの切り替えがうまくなったことを実感したのだそう。
「集中力が持たない」「ついだらけてしまう」
そんな方は、ポモドーロ・テクニックアプリ"Be Focused"を使って、作業効率アップを狙ってみてはいかがでしょう?
いつもスムーズに作業に取り組めるようになり、より快適なワークライフを実現できるかもしれませんよ。

また、アプリの使い方、便利な機能、有料版・無料版の違いなど、インストール前に知っておきたい情報も記載されているので、ぜひ一読して使い勝手を確認してみてくださいね。

【参照元】
https://livewell-m.com/entry/be-forcused-review/

 

(5)お仕事効率化!iPhoneカレンダー神アプリを探してみた


Webサービスやツールの開発、コンサルティング、セミナー講師などを行っている高橋宣成さんは、仕事を効率良く進めるためにカレンダーアプリを使っているそうです。
しかし、今まで利用していたアプリがアップデートを終了するのを機に、新しいアプリを探すことにしました。
そこで目に止まったカレンダーアプリを、自身のブログ『いつも隣にITのお仕事』の中の、《お仕事効率化オタク向けのiPhoneカレンダー神アプリを探してみた》という記事にまとめられています。

高橋さんがカレンダーアプリに求める条件は、「iPhoneでも見やすく、編集もできる」「イベントに設定した住所からGoogleマップを呼び出せる」という2点。
これを基準に、以下の3つのアプリをピックアップしました。

・PROPELa
・Googleカレンダー
・Calendars by Readdle

いずれのアプリも高橋さんの条件を満たしていますが、セールスポイントや編集の仕方に違いがあるので、人によって好みが分かれます。
3つとも甲乙つけがたいアプリなので、気になる方は高橋さんのレビューを熟読してみてくださいね!
自分のニーズに合ったカレンダーアプリを導入すれば、仕事やプライベートが忙しくても効率良くスケジュールがこなせそうです。
ぜひ、iPhoneに入れるアプリの候補に加えてみてはいかがでしょうか。

【参照元】
https://tonari-it.com/iphone-calendar-appli/

 

(6)ブラウザおすすめ3選!軽い、早い、使える無料アプリ


『iPhone初心者.com』を運営しているエノッピさんは、ガジェットが好きなサラリーマンブロガー。
ブログには、iPhoneの問題解決法・便利アプリを使った小技など、iPhoneユーザー必見の記事が多数エントリーしています。

今回、その中からピックアップしたのが《iPhoneのブラウザおすすめ3選!軽い、早い、使える無料アプリ【2017年最新版】》の記事です。
エノッピさんが推奨するブラウザアプリは以下の3つ。

・Safari
・Puffin
・Chrome

上記がランキング形式で紹介され、それぞれの特徴がまとめられています。
読み込みが早い、パソコンの様々なデータ同期ができるなど、それぞれのアプリの強みが記載されているので、一度見比べてみてはいかがでしょうか。
iPhoneの標準ブラウザ"Safari"に関しては、知って得する裏技・小技が紹介されているので、そちらも要チェックです。

ブラウザアプリの機能を使いこなせば、iPhoneライフがもっと楽しく便利なものになりそうですね!

【参照元】
http://xn--iphone-1n3jv51grl8d.com/browser-osusume-7739

役に立った/参考になったと思ったら、シェアをお願いします。

いきなり相談に行くのは不安な方へ

フリーランスになった時、どんな案件を提案されるのかメールでわかる!

人気のスキルの求人・案件情報

レバテッククリエイター
おすすめコンテンツ

レバテッククリエイターはWeb・ゲーム業界に特化したデザイナー・クリエイター向けの求人・案件提案サービスです。