2017年5月11日

Webデザイン業界の市場動向から最新の求人・案件まで!

Webデザイナーの求人・案件トレンド情報

Webデザイナーの求人・案件トレンド情報

Webページのデザインやコーディング、場合によってはサイトデザインのコンセプト決定やページのUI/UX設計、アートディレクションなど、幅広い作業を担当するWebデザイナー。

この記事では、フリーランス・派遣のWebデザイナー関連の求人・案件を紹介するとともに、レバテッククリエイターの井岡雄文がWebデザイン業界の市場動向やWebデザイナー求人・案件の特徴などについて解説します。

(目次)
1.  Webデザイナー関連の求人・案件情報
(1)Webデザイナーの求人・案件
(2)フロントエンドエンジニア・HTMLコーダーの求人・案件
(3)UI/UXデザイナーの求人・案件
(4)Webディレクターの求人・案件
(5)高単価の求人・案件
2. プロが解説!Webデザイン業界で市場価値が高まっているUIデザイナー
3. Webデザイナーが希望の求人・案件に参画するためのポイント
4. Webデザイナーの業務委託案件・派遣求人探しは、レバテッククリエイターへ


1. Webデザイナー関連の求人・案件情報

実際にレバテッククリエイターで現在取り扱っているWebデザイナー関連の求人・案件を紹介します。

(1)Webデザイナーの求人・案件

Webサイトのデザインだけでなく、コーディングまで一貫して担当する求人・案件も多くあります。JavaScriptやjQueryなどを用いた実務経験があれば、挑戦できる求人・案件の幅が広がります。

フリーランス(業務委託)に関連する案件

案件をもっと見る


派遣に関連する案件

案件をもっと見る

(2)フロントエンドエンジニア・HTMLコーダーの求人・案件

フロントエンドエンジニアの求人・案件では、ライブラリを使用しないJavaScriptの記述やサイト制作に最適な技術の選定など、高い技術力や知識が求められる傾向にあります。また、React.jsやNode.js、AngularJS、Vue.jsなどのフレームワークを使った開発ができると、より幅広い現場で活躍できるでしょう。

フリーランス(業務委託)に関連する案件

案件をもっと見る


派遣に関連する案件

案件をもっと見る

(3)UI/UXデザイナーの求人・案件

コーポレートサイトからオウンドメディア、エンタメ系アプリまで、UI/UXデザイナーが求められる求人・案件のジャンルには様々なものがあります。エンタメ系の経験が豊富な方は、Webに限らずゲームのUI/UXデザインの求人・案件の挑戦も可能です。

フリーランス(業務委託)に関連する案件

案件をもっと見る


派遣に関連する案件

案件をもっと見る

(4)Webディレクターの求人・案件

Webディレクターには、制作進行管理メインの求人・案件やアートディレクションまで担当する求人・案件のほか、サービス成長のためにアナリティクスなどを用いた数値分析や改善業務をまかされる求人・案件もあります。Webデザイナーからクリエイティブ系のWebディレクターに転向する人も少なくありません。

フリーランス(業務委託)に関連する案件

案件をもっと見る


派遣に関連する案件

案件をもっと見る

(5)高単価・高時給の求人・案件

契約単価や時給はスキルによって変動します。Webデザイナーが高い報酬を狙うには、JavaScriptをはじめとした言語スキルやUI/UXの知識などを身につけ、Webデザイナーとしてスキルの幅を広げていくと良いでしょう。

フリーランス(業務委託)に関連する案件

案件をもっと見る


派遣に関連する案件

案件をもっと見る


2. プロが解説!Webデザイン業界で市場価値が高まっているUI/UXデザイナー


制作会社から事業会社まで、Webデザイナーの需要は常に高い傾向にあります。なかでも特に需要が高まっているのがUI/UXデザイナーで、その背景にはインターネット業界で次々と登場する新しいサービスとの関係があるようです。

「UI/UXデザイナーのことを業界では、”論理的な背景に基づいてサイトやアプリの設計・改善を行うことができるデザイナー”を意味する傾向にあります。

WebデザイナーもUI/UXデザイナーも、役割に明確な線引きがあるわけではありません。PhotoshopやIllustratorなど実作業に必要になる基本ツールも同じなので、WebデザイナーがUI/UXデザイナーを目指すことももちろん可能です。

UI/UXデザイナーの需要が高まっているのは、スマートフォンなど近年登場した様々なデバイスをはじめ、AR・VRといった新技術を用いたサービスなどを、ユーザーが直感的に利用できるようにデザインする設計者が求められているからです。

UI/UXデザイナーは企業側とユーザー側のニーズ両方を満たすデザインのアウトプットが求められます。そのため、ユーザーの行動や心理、欲求を理解した上で、実装すべき必要な機能に基づいた情報設計と使いやすいビジュアル設計を行う必要があります。

WebデザイナーからUI/UXデザイナーを目指すのであれば、そういった情報・ビジュアル設計を意識したWebサイト制作を行いながら、UI/UXデザインに必要な志向性を身に付けていくことが重要です。」(井岡)

今、市場でニーズの高いツールは「Sketch」

PhotoshopやIllustratorはWebデザイナーの基本ツールですが、UI/UXデザイナーの需要が高まるのと同時に注目を浴びるようになったのが、直感的にデザインを作成できるツール「Sketch」です。

「Web制作とUIデザイン作成に特化したSketchは、使い勝手の良さや生産性の高さなどから導入する企業が増えてきています。UIデザイナーに限らず、WebデザイナーでもSketchの使用経験を募集要項に織り込む企業も見られるようになってきました。

現在も主流のグラフィックソフトはPhotoshopですし、Sketchを使える人材も、使える人材を探している企業も現時点でものすごく多いわけではありません。でも、だからこそ今がSketchを学ぶチャンスなんです。

UIデザインの重要性が高まるにつれて、今後高い確率でSketchの市場は拡大し、取り入れる企業も増えてくるはずです。そのため、Webデザイナーはどれだけ早くSketchに慣れ親しんでおけるかで、今後発揮できるパフォーマンスの高さも、活躍できる市場の広さも変わってくると思います。」(井岡)


3. Webデザイナーが希望の求人・案件に参画するためのポイント


ここまでWebデザイナーに関連する求人・案件や市場動向を紹介してきましたが、どの職種にも共通して歓迎されるスキルがいくつかあります。そこで、Webデザイナーが希望のフリーランス案件・派遣求人で働きやすくなるためのポイントを紹介します。

作業スピードが速い

「一定のデザインの質を保ちながら素早く作業ができる人材は、スピードを重視する現場で重宝されます。経験してきた案件の規模は小さかったとしても、企業側から求められる制作のスピード感に対応できれば、それは立派な強みになります。」(井岡)

大手案件の制作経験がある

「細かいレギュレーションのある大手案件や大規模案件を手掛けた経験があると、エンドクライアントの要望を満たしながら質の高いアウトプットができる人材として、企業からの需要が高まります。」(井岡)

コミュニケーションスキルが高い

「具体的に言うと、クライアントから出た要望を自分なりに解釈してからデザインとしてアウトプットし、アウトプットしたデザインにクライアントの要望をどう反映させたのかを説明できる力です。コミュニケーションスキルが高いとチームでの制作をスムーズにできるため、企業から歓迎されます。」(井岡)

サイトページやLP、バナーなど幅広い制作経験がある

「Webデザイナーの求人・案件では、サイトページやLP、バナー、アイコンなどの制作を分業で任されるものもあります。幅広いページやパーツの制作経験があれば、その分挑戦できる求人・案件の数も多くなります。」(井岡)

 

4. Webデザイナーの業務委託案件・派遣求人探しは、レバテッククリエイターへ


レバテッククリエイターでは、フリーランスや派遣で働くクリエイターを対象とした求人・案件の提案サービスを行っています。Web業界やゲーム業界を中心に年間1000件以上(※)の取り扱いがあり、様々なスキルを活かせる求人・案件の提案が可能です。
※2016年度実績 自社調べ
求人・案件探しの相談をする

また、「今よりも年収をアップさせたい」「トレンドに敏感な現場でWebデザインスキルを磨きたい」などの理由からフリーランスへの転向を検討している方には、無料の個別相談会も実施していますのでお気軽にご相談ください。業界に精通したプロのコーディネーターが、一人ひとりの希望や状況に合わせて丁寧にサポートします。

「個別相談会」に申し込む


井岡 雄文(いおか たかふみ)
レバテッククリエイターで企業側の営業を担当。毎月60社以上の企業に往訪し、新しい案件の収集や企業側のニーズに合った人材の提案を行っている。クリエイターの商談にも同行しており、一人ひとりが希望にかなう現場に参画できるよう商談後のフィードバックにも力を入れる。企業とクリエイター、双方の要望をかなえられる商談の成立を日々心がけている。

※この記事は、2017年4月時点でのレバテッククリエイターが保有する求人・案件情報をもとに作成しています。そのため、Webデザイナー業界全体の傾向とは異なる場合があります。

 

役に立った/参考になったと思ったら、シェアをお願いします。

この記事に関連する案件

Webデザイナーの案件を見る

レバテッククリエイター
おすすめコンテンツ

レバテッククリエイターはWeb・ゲーム業界に特化したデザイナー・クリエイター向けの求人・案件提案サービスです。