企業理念

顧客の創造を通じて、関係者全員の幸福を追求し、各個人の成長を促す
レバレジーズの企業理念は「自分の為になることがそのまま人の為になり、人の為になることがそのまま自分の為になる。そういう思いや行動を行う人を増やすことが、世の中全体の改善に貢献する」という思いから生まれました。

レバレジーズでは、関係者全てが幸福を感じられることを重視しており、現事業も新規事業も、全てはこの考えを基盤としています。なぜなら私たちは、この理念こそが、会社の目的であり、それが社会的存在意義及び、会社を含めた社会全体の永続的な繁栄につながることを知っているからです。この理念を持って、社会的意義のある活動を行っていきます。

経営方針

  • Win-Winの追求

    WinWinの追求

    レバレジーズは、すべての関係性において、お互いの利益と満足を追求し、「あって良かった」と思われる 商品・サービスを提供する社会から尊敬され、愛される企業を目指します。

  • 競争優位性の追求

    競合優位性の追求

    レバレジーズは、人財価値を高め、参入した業界すべてにおいて付加価値の高い最も競争優位性のある企業を目指します。

  • 強固な事業ポートフォリオの形成

    事業強固なポートフォリオの形成

    レバレジーズは、積極的に成長の見込まれる市場を開拓し、世界規模で事業を展開していくことで強固な事業ポートフォリオを形成し、時代を代表するグローバル企業を目指します。

  • 自尊心を持って働ける環境の実現

    自尊心を持って働ける環境の実現

    レバレジーズは、メンバー一人ひとりに多種多様な成長機会を提供し切磋琢磨することで、各個人の成長を促し、お互いに尊敬し合える仲間が集まる、メンバーが自社に対して自尊心を持って働ける企業を目指します。