• 企業詳細

株式会社リアルワールド

事業内容

〈主な事業内容〉
・クラウドソーシング
・クラウドメディア
・ポイントポータルサービス

■クラウドソーシング
不特定多数の登録者に業務を委託するクラウドソーシングサービスを展開しています。場所を選ばず、空いた時間を使って気軽に作業できるマイクロタスク型の委託方法は、受託者にとって大きな魅力となっています。また、委託者側にとっても、コスト削減や作業の質の向上など、様々なメリットがあり、作業実績数は年々増加しています。リアルワールドを通したソーシングには幅広い作業が用意されており、登録者が自身にあったタスクを選ぶことができます。比較的件数が豊富な記事作成のソーシングでは、ルールに従い、決められたテーマと文字数で文章を作成します。増加傾向にあるPCなどへのデータ入力作業では、タイピングに自信があれば、内容に関する深い知識がなくとも進められるため、クラウドソーシング初心者が多く利用しています。その他、サービスや商品などの評価を行うレビュー投稿や、指定された施設などの写真を撮影し投稿する業務もあります。作業の報酬にはポイントが付与される仕組みです。

■クラウドメディア
「げん玉」や「REAL WORLD」など、ネットを利用することでポイントを貯めるクラウドメディアサービスを展開しています。同社が運営するサイト上では、「リアル」と呼ばれるポイントの単位が利用されています。1リアルは現金換算で0.1円となっており、現金はもちろん電子マネーや商品などに交換することが可能です。様々なショッピングサイトやゲームコンテンツなどをリアルワールドから利用することで、リアルポイントが貯まるシステムです。期間限定のイベントも多く、利用価値の高さから、多くのユーザーに支持されています。

■ポイントポータルサイト運営
同社が運営するクラウドソーシングや、クラウドメディアにて貯めたポイントを、商品や現金、他社ポイントなどに換えることができるサイトです。提携サービスで得たポイントを、まとめて同社ポイントに移行するこも可能で、利用者のニーズに合わせた様々な活用法を提供しています。ネットや携帯で手軽に利用できる上、交換もリアルタイムで行える点も、大きな魅力と言えるでしょう。

企業情報

資本金 41,724万円
設立年月日 2005年07月29日
代表取締役 代表取締役社長 菊池 誠晃
従業員数 130名
平均年齢 28.8歳
最寄り駅 六本木一丁目/ 神谷町/ 溜池山王
所在地 東京都港区六本木一丁目6-1 泉ガーデンタワー33F
株式公開 公開

企業の特徴

〈社の方針と今後の展望〉
株式会社リアルワールドでは、人々に長く必要とされるサービスを作り上げることを、運営の大きな方針として掲げられています。社長自ら、ネットの活用によって日々の暮らしを豊かにし、日本経済を大きく成長させることが使命であると語られているように、今後のIT業界を強く牽引することが期待される企業です。平成20年に開始したクラウドソーシングサービスは多くのユーザーとクライアントに利用されており、既に確立されていたポイント交換サービスと連動して、今後さらに拡充することが見込まれます。替えが利かない企業として進化するために、ユーザーとクライアントの満足を追求する真摯な姿勢を貫かれています。

〈求める人材〉
ユーザーの気持ちに応えるために、サービスを受ける側の気持ちを理解することが第一であり、クオリティの向上にユーザー目線は不可欠という姿勢があります。サービスを煮詰めるにあたっては、対象を抽象的に考えるのではなく、家族や友人など身近な人を思い浮かべながら、具体的にアプローチすることが重要です。請求書に書いてある金額を現実味を持って考えられるような、実態に則した思考が求められるほか、ユーザーからのクレームに向き合わなければならない場面もあるため、改善へ飛び込む勇気も必要でしょう。株式会社リアルワールドにおいて、戦力として活躍するには、スピーディな行動力、組織に染まらない個性、既存を破るバイタリティが求められます。同社は、メンバーの人生が豊かになることにも配慮された人間味あふれる温かい企業です。誰かのために時間を使える喜びを感じつつ、原因や過程に向き合える強さを養うことができるでしょう。