• 企業詳細

株式会社ユーザベース

事業内容

<主な事業内容>
・企業・業界データを取り扱う世界最大級のビジネス情報プラットフォーム「SPEEDA」の提供

株式会社ユーザベースが提供されている情報プラットフォーム「SPEEDA」は、国内外の企業データ300万社分を、業界毎に分類した上で分析まで行う画期的なビジネスツールとして、大きな注目を集めています。企業情報の収集と分析は重要度の高い作業であるため、多くの時間と労力が割かれることになりますが、「SPEEDA」を利用することで、膨大な経済情報の中から必要なデータを効率的に抽出できます。企業及びトレード情報に、膨大なM&A情報や統計データ、さらには株価までをも関連付けているので、必要な情報へ瞬時にたどり着けます。オンラインなのでリアルタイムのデータを取得できるのも魅力です。さらに、専属コンサルタントが無料相談に応じているので、調査や分析に関わる問題も迅速に解決へと導きます。海外マーケットへの参入規制など、取得困難と思われる情報のリサーチや分析作業を短時間かつ低コストで請け負い、企業活動をしっかり支えます。商談の事前準備として欠かせない基礎情報の把握と資料化にも素早く処理します。国内はもとより海外にも拠点を持ち、現地のアナリストとの万全な協業体制が敷かれている点も強みです。数字を根拠にしたアプローチ企業リストの作成や、投資案件検討の際にも高い価値を付加することができると、多くの企業から高く評価されています。的確な企業判断に大きく貢献できるツールとして、今後さらなる導入数の増加が期待されています。

企業情報

資本金 75,000万円
設立年月日 2008年04月01日
代表取締役 代表取締役共同経営者 梅田 優祐,新野 良介
従業員数 100名
平均年齢 30.0歳
最寄り駅 恵比寿
所在地 東京都渋谷区恵比寿1-18-14 恵比寿ファーストスクエア10F
株式公開 公開

企業の特徴

<SPEEDAの特長>
ユーザベース が提供されている「SPEEDA」は、企業・業界データを取り扱う世界最大級のビジネス情報プラットフォームです。豊富なデータ量と直感的なUIは、「SPEEDA」の大きな特長と言えます。高い技術力の賜物として優れた機能が実現している上、クライアントが直面する問題を解決へと導く心強いサポートデスクも備わっています。

<自由が尊重される環境>
社内には、「自由が創造力を高める」という考え方が根付いています。高いパフォーマンスを発揮するために、メンバーには責任を伴う自由が認められています。メンバーの個性を尊重することで新たなアイディアが創造され、さらには個々のポテンシャルの発見へと繋がっていくという相乗効果が実現しています。

<開発スタイル>
開発にあたっては、プロジェクト毎にオーナーを割り振るスタイルがとられています。オーナーは、開発工程の管理や協力企業とのネゴシエーションなど、チーム内で連携をとりつつプロジェクト完遂に向けて尽力します。ポジションが負う責任が大きい分、キャリアパスを描く際の強みとなります。

<徹底したユーザー指向とスピードの追求>
ユーザーの意見に謙虚な姿勢で寄り添うことを徹底されています。シンプル志向でありながら、細かな部分にまでこだわり、ユーザーの使い勝手を満足させています。また、時代のニーズを捉えた迅速な開発と改善は、同社の持ち味です。意志決定や業務効率化はもとより、商品とサービスの成長、ユーザーへのレスポンスなど、ビジネスのあらゆるシーンで常にスピードを意識されています。目指されているのは、クライアントにとって不可欠なビジネスパートナーとしての地位です。

<飽くなき挑戦>
挑戦する姿勢が奨励される環境です。挑戦によって失敗の確率が高まると言えども、PDCAサイクルを加速させることが大切だと考えられています。失敗することによって成功へと近づき、さらに強さを備えることが可能です。

<異能のメンバーが織り成すチームワーク>
斬新な発想が飛び出す現場です。価値観や人種など、あらゆる違いを認めることで、未来を作る原動力が生まれます。進歩するために、考えをダイレクトに伝え、フェアで風通しの良いコミュニケーションを大切にされています。困難な状況に直面した時こそ、仲間同士が手を取り合い、チームワークで最高の結末を叶えていきます。